※本日時点での生産キャパ状況
2019年2月末まで=100%を超えました。
2019年3月1-末日まで=90%を超えました。
2019年4月1-末日まで=75%を超えました。